不動産コンサルティングのご提案

社内 花 富士市 不動産
社屋内 会議室 富士市 不動産

不動産コンサルティングとは・・・?

 不動産に関する様々な問題に対し適切なアドバイスを行います

 

不動産コンサルティングは、不動産を所有している人やこれから不動産を取得しようとする人の求めに応じて、その有効活用や取得しようとする不動産の価格査定・事業採算など、不動産の取得・利用、処分、その他、これらに関連する事項についてアドバイスや企画提案などを行う業務です。

不動産は、国民生活やあらゆる産業活動、文化活動の基礎をなすものであり、個人の土地所有者の間で、相続税の不安や固定資産税などの負担増に伴い、将来のことも考慮した安定収入を得られる有効活用のニーズが高まってきました。また、企業などにおいても、不動産に関する種々の問題を抱え、その対応のために適切なアドバイスを求める事例が多くみられるようになってきました。

そこで、そのようなお客様の不動産に対するニーズの高度化、多様化に対応し、お客様からのニーズに応えられるために1993年に不動産コンサルティングの技能登録制度が生まれました。
また、昨今では不動産流動化、証券化の発達に伴って、益々高度のコンサルティングが求められるようになってきています。

 

 

当社では試験に合格した不動産コンサルティング技能登録者が長年の経験と知識から適切な提案を致します

不動産コンサルティング技能登録とは、建設大臣の認定を受けて、財団法人不動産流通近代化センターが実施する試験に合格し、不動産コンサルタントに関する一定水準以上の知識及び技術を有すると認められ登録されます。
高木不動産センターでは、この試験に合格した不動産コンサルティング技能者がいますので、安心して不動産に関するご相談をすることができます。

 

不動産コンサルティング技能登録 高木義眞(建設大臣認定(5)第00828号)
 

 

こんな時には是非不動産コンサルティングをご活用下さい

土地所有者がデベロッパーと共同で土地を有効活用したい場合

コンサルティングを行いながら土地所有者の方と共同事業という形で有効活用事業を進めます。

 ●事業方式(等価交換、事業受託、土地信託など)の選択に関するアドバイス

 ●事業採算、資金調達方式など事業実施に関するアドバイス

 

土地所有者が自前で土地を有効活用したい場合

資産を売却せず保有したままで有効活用したいお客様にはその保有土地等の有効活用の具体的プランを作成提供します。

 ●活用方法(事務所ビルか、貸店舗か、賃貸住宅かなど)アドバイス

 ●設計書、建設業者、管理業者の選択に関するアドバイス

 ●事業収支、テナント等に関するアドバイス

 ●貸ビルの経営、管理に関するアドバイス

 

土地所有者が相続税対策や資産運用上、不動産の処分、取得をしたい場合

処分希望と取得希望の双方に時期や方法等を具体的にご提案いたします。

 ●資産価格の判定、処分方法、処分時期に関するアドバイス

 ●相続時における資産売却に関するアドバイス

 ●不動産の購入に関するアドバイス

 

不動産賃貸借やその他不動産に係る問題についてのアドバイスが欲しい場合

不動産に関係ある案件について、依頼者の立場に立ったプランのチェック、その他のアドバイスを行います。

 ●収益・テナントポリシーに関するアドバイス

 ●賃貸用ビルの経営・管理に関するアドバイス

 ●不動産の賃貸借に関する賃料設定、契約、経営管理のアドバイス

 

 

 ※不動産コンサルティング技能登録制度や、不動産コンサルティングに関する豊富な情報は、

  財団法人流通近代化センターにて公開されております。