文化活動

当社の文化活動の ご紹介

当社では文化活動として平成28年度よりふじのくに花の都づくりの趣旨に賛同し、お花自慢の職場宣言を行っています。

平成28年度から参加の「ふじのくに花の都しずおか・花緑コンクール」では三年連続「優良賞」を受賞。

令和元年度では初めて「優秀賞」を受賞しました。

 

静岡県公式ホームページ「花の都しずおか情報館」の「花緑コンクール」のページはこちら

2019 花緑コンクール 賞状

最近のお花 ~10月~

10月中旬を過ぎて朝晩は肌寒い日が多くなりました。

8月頃から芽を出し始めたシクラメンに、つぼみが付きました!3月に花を咲かせた後虫食いか根腐れで枯れた様になってしまったので、ここまで元気になって嬉しいです。

坪庭の黄実千両は夏頃まで完全に緑色だった実が少しずつ黄色がかってきました。

 

玄関横の窓飾りがハロウィンバージョンになりました!会社の前をお散歩で通りかかる子ども達が楽しそうに見てくれて嬉しいです。

今年は更に凝ったハロウィンマーケットのペーパークラフトも飾ってあります。

窓の中からも外からも見られるので、お近くまで来られる際は是非眺めていってください!

2021.10月 高木不動産センター 
2021.10月 ハロウィン 高木不動産センター

ふじのくに花の都しずおか お花自慢の職場宣言

☆冊子にインタビュー記事が載りました!☆

 

「花緑コンクール」で受賞した企業の中で当社が選ばれ、インタビューされました

記者の方やカメラマンの方などがご来社され、素敵な写真や記事にして頂きました。

ありがとうございました!

 

インタビュー お花自慢の職場宣言 富士市 不動産
インタビュー お花自慢の職場宣言 富士市 不動産

最近のお花 ~9月~

9月に入ってパタッと過ごしやすい気候になり、すっかり秋めいています。

カウンターの花びんにも秋らしくリンドウを活けています。

一緒に活けてある青と白の花は菊のようなアスターのようなカイガラソウのような見た目です。

 

また、別の花びんにはベンケイソウを活けています。

ピンク色の花で、多肉植物らしく葉っぱは弾力があり、花もヒラヒラではなく独特の硬さがあるような花が集まって咲いています。

イングリッシュガーデンにも使われていたりするようです。

 

2021.9
2021.9.2

最近のお花 ~8月~

外の鉢植えは害虫対策で干している鉢がほとんどですが、ミニシクラメンの球根が残っていたようでかわいらしい芽がポツポツと出てきました。暑さと雨で球根がダメになることもたまにあるので、冬まで生き残って花を咲かせてほしいところです。

屋内ではベゴニアが年に3回ほどある開花時期になった様で薄いピンクの花を咲かせています。

坪庭の黄実千両は小さなプチプチした実を付け始めました。7月頃は薄緑色だったものが今は濃い緑色になってきました。秋になるにつれて黄色くなるのが楽しみです。

玄関のベンジャミンは今も鈴なりに実が付いたままで、鉢を動かすなどで木が揺れるとすぐポロポロと実が落ちます。

 

2021.8月

最近のお花 ~7月~

6月の終わり頃から咲いていた屋内のスパティフィラムは、2週間程は白い花(がく)のままでしたが、少しずつ緑がかってきて、3週間程で全体的に緑色になりました。この頃には白い花粉も少し葉に落ちています。

緑色だったベンジャミンの実はピンク色になってきました。

ベゴニアと一緒の鉢のストレリチア(極楽鳥花)は新しい葉が出てきました。

少し前まではキュッと巻かれた緑色の棒状態でしたが、葉の裏に茶色の巻かれていた状態の名残がある位で、もう他の葉と同じような形になっています。

 

2021.7月 お花

最近のお花 ~6月~

6月に入って梅雨入りしたものの、今年は晴れがちの夏日が多いです。

屋内のスパティフィラムは例年は6月上旬頃から咲き始めますが、今年は1~2週間遅れて咲き始めました。

またほぼ同時にベゴニアも咲き始めました。こちらも少し遅れ気味の開花です。

観葉植物のベンジャミンは鈴なりに実を付け始めました。

2021.6月 お花

最近のお花 ~5月~

今年は大分早い梅雨入りとなりました。雨の日はかなりしっかりと降るようになってきたので、窓飾りはアジサイです。

カウンターにはカンパニュラを飾っています。ホタルブクロが上向きに咲いているような感じですが、どちらも同じ「ホタルブクロ属」でカンパニュラの方は地中海原産の園芸種のようです。

屋内のベンジャミンは実が付き始めました。鉢の木によって実が緑色のまま落ちたり、少し赤みがかって落ちたりします。

2021.5 お花自慢の職場宣言 富士市 高木不動産センター
2021.5 お花自慢の職場宣言 富士市 高木不動産センター

最近のお花 ~4月~

たまに日中暑い日もありますが、毎日過ごしやすい気温で外のお花もすくすく咲いています。

先月はまだ1輪咲き始めたくらいだった玄関前の赤い花もたくさん咲いてつぼみも鈴なりに付いています。

ユキノシタからもニョロリと長い茎が出てつぼみが付いています。

 

ビオラはそれぞれの鉢で元気に溢れるように咲いています。

葉ボタンは品種によって葉っぱがキャベツっぽかったり、サラダに入っているベビーリーフのようにいかにも食べられそうな感じをかもしだしてきました。

 

2021.4 お花
2021.4月 2 お花

最近のお花 ~3月~

暖かい日が増え、寄せ植えの背丈の高いエリカなども花を付け始めてきました。

パンジーとビオラもどんどん花が増えて鉢の中が賑やかです。

葉ボタンは背の高いものはニョキニョキ伸びて黄色い花を付けるものも出てきました。

背の低い葉ボタンはお皿に盛られたかき氷のようなモッタリした形をしていてユーモラスです。

屋内のホンコンカポック(観葉植物)は花びらを落とした後はずっとベタベタした水分(蜜?)が出ていて、

根元の方がふくらんできました。成熟すると黄色い実になるようです。

 

3.16 お花自慢の職場宣言 高木不動産センター
3.16.2 お花自慢の職場宣言 高木不動産センター

最近のお花 ~2月~

日中少し暖かい日が増えたからか、屋外のビオラの花が少し増えました。

葉ボタンは背が元々高い品種のものはニョキニョキ背を伸ばし始め、小柄なものは花が開くように横に大きくなっているようです。

観葉植物のホンコンカポックの花も咲きました。昨年は12月上旬頃に咲いていましたが、

ずっと屋内なので大体冬頃くらいの開花時期のようです。

丸いつぼみの様な部分の皮がはがれ、短い期間花びらが開いたら後はずっと花びら無しの状態でいるようです。

 

2021.2.2 2月の花
2021.2.1 2月の花

最近のお花 ~1月~

12月中に屋外の鉢植えのお花を春のものに植え替えましたが、

玄関サイドの鉢の真ん中に黄色い花をプラスしてより華やかになりました。

左側の玄関の写真には松の内辺りで散り始めた街路樹のイチョウも写っています。

坪庭の中では年末辺りから黄色いセンリョウが実をつけています。

2021.1月 お花自慢の職場宣言 高木不動産センター
2021.1月 お花自慢の職場宣言 高木不動産センター